めでたい。

最近多いんです。おめでたい話。身近なひと、大切な人の幸せ。本当に嬉しいですね。

写真は先日食べた鯛焼き。焼きたて食べたく、一口羽をいただいたあとの写真でスミマセン。。

昔から好きなんですよね、あんこと皮とシンプルな素朴で作り出す、ほっとする甘さと美味しさ。

鯛焼きの歴史を紐解くと、明治に始まり一世紀の歳月を生き抜いてきた和菓子。高級魚である鯛を庶民が身近に楽しめるようにと作られたそう。

複数匹を一度に焼き上げる『養殖物』より、職人さんが丁寧に焼く一本釣りの『天然物』が良いですね‥!

(通では鯛焼きをそう呼ぶらしいです。)

そんなこんなで、今夜は魚料理にしました。

明日の朝は鯖でも焼こうかな。

鯛はめでたい日にでもstaubで鯛めし作りたいですね♪

美味しいご飯は笑顔になれる。そんな多くの方が笑顔になれるレシピを今後発信していきたいと思ってます。^ ^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です